トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

窓使いの憂鬱

最終更新時間:2008年04月29日 22時54分19秒

Windows上でキーバインドをかなり自由に設定できるソフト。

ただし設定はそれなりに大変。

既存のキーボードをHHKっぽく使う設定を書いてます。

一般JISキーボード IME2002版

  • VAIO RX73で使用

jishhk.mayu(1213)

  • 細かい設定は忘れた。

X32 内蔵キーボード版

hhk.mayu(1281)

  • 2006-04-13
  • MSIME2002で使用

IME側での設定

  • キー設定はATOKが基本
  • 「無変換」キーの設定を「IMEオフ」にする

mayu側の特徴

  • (ThinkPadはEscがあまりに遠いので) 半角/全角 と Esc を切り替えた
  • 半角入力には設定を切り替えた「無変換」キーを使用、日本語入力には「ひらがな」キーを利用
  • S-C-oでカタカナ入力可能

ThinkPad依存の特徴

  • Shiftキーを押しながらの上矢印はHHK-Fn + Pを代替使用

インライン展開

諸事情により。

include "109.mayu" #109キーボード設定

#====================
#JISキーボードをHHKっぽく使う for IME2002
#====================

#======
# JISキーボードをASCIIキーボードに置き換え

key S-*_2		= $COMMERCIAL_AT
key  S-*_6		= $CIRCUMFLEX_ACCENT
key  S-*_7		= $AMPERSAND
key  S-*_8		= $ASTERISK
key  S-*_9		= $LEFT_PARENTHESIS
key  S-*_0		= $RIGHT_PARENTHESIS
key  S-*Hyphen		= $LOW_LINE
key ~S-*Caret		= $EQUALS_SIGN
key  S-*Caret		= $PLUS_SIGN
key ~S-*Atmark		= $LEFT_SQUARE_BRACKET
key  S-*Atmark		= $LEFT_CURLY_BRACKET
key ~S-*OpenBracket	= $RIGHT_SQUARE_BRACKET
key  S-*OpenBracket	= $RIGHT_CURLY_BRACKET
key  S-*Semicolon		= $COLON
key ~S-*Colon		= $APOSTROPHE
key  S-*Colon		= $QUOTATION_MARK
key *ReverseSolidus	= *RightShift

mod shift += ReverseSolidus

key ~S-*CloseBracket	= $GRAVE_ACCENT
key  S-*CloseBracket	= $TILDE

#======
# Ctrl-(任意)によるキーバインド
key Esc = 半角/全角
key IC-Esc = 半角/全角
key 半角/全角 = Esc
key IC-半角/全角 = Esc

#======
# Ctrl-(任意)によるキーバインド

mod mod0 = 英数
key *英数 = *LeftControl
key M0-*h = *BackSpace
key M0-*m = *Enter
key M0-*n = *↓
key M0-*j = C-*j
key M0-*k = *←
key M0-*l = *→

#======
# Ctrl + i で半角英数入力へ
# ** 無変換キーの設定をIME側で「IMEオフ」にする必要あり。

key M0-*i = 無変換

#======
# Ctrl + o でひらがな入力へ
# ** キーボード上の「ひらがな」キーをそのまま利用。

key ~S-M0-*o = ひらがな
key  S-M0-*o = S-ひらがな

#======
# 右ShiftキーをHHKのFnキーに

mod Shift -= RightShift
mod mod1 = RightShift
key M1-*Semicolon = *←
key M1-*Colon = *→
key M1-*Atmark = *↑
key M1-*Solidus = *↓

# Shiftキーを押しながら上矢印が利かない場合の代替
key M1-*P = *↑

X32 外付けHHK版

swhhk.mayu(1222)

内蔵キーボードがJIS配列なので外付けUSキーボードを繋ぐとキー配列が正しく認識されない。なのでmayuで強制変換。ついでに怪しい機能を追加。

  • 2006-05-11
  • MS-IME2002で使用

mayu側の特徴

  • ◇キーをCtrlキーにした。のでMacっぽくキーボードショートカットが使える。
  • 右AltキーをWindowsキーにした。右Altはきっとほとんど使わないだろうし。
  • Controlキーはmayu専用のモディファイヤキー(以下MCtrl)にした。MCtrl-oとか使える。

[TechMemo]